NEWS新着情報

お知らせ 2018.06.12

6月11日「J-Startup」企業に選出

政府は、「企業価値又は時価総額が10億ドル以上となる、未上場 ベンチャー企業(ユニコーン)又は上場ベンチャー企業を2023年までに20社創出」という目標を検討※しています。

経済産業省「J-Startup」プログラムでは、有識者が推薦した成長スタートアップ企業を「J-Startup企業」として選定し、大企業やベンチャーキャピタル、アクセラレーターなどの「J-Startup Supporters」とともに、海外展開も含め官民一丸となって集中的にサポートし、グローバルで成長するスタートアップの創出を通じて政府の目標達成を目指すとともに、ロールモデルの創出により、自ら企業を立ち上げてチャレンジをするという起業家マインドを社会全体で醸成し、日本のスタートアップエコシステムのさらなる強化を目指すプログラムです。

コネクテックジャパンは推薦をいただき、2018年度選定企業97社のうちの1社として選定いただきました。これを好機ととらえ、事業発展を加速させて参ります。

(経済産業省のリリース)http://www.meti.go.jp/press/2018/06/20180611003/20180611003.html
(「J-Startup」サイト)https://www.j-startup.go.jp/

セレモニーの様子

お問い合わせ