COMPANY会社情報

企業倫理行動指針

コネクテックジャパン株式会社は、その事業活動を通じて社会の発展に貢献するとともに社会からの信頼と尊敬を獲得するため、会社及びその役職員等が行動の原理とすべき企業倫理について以下のように定める。

1.コンプライアンス

企業活動のあらゆる局面で関係法令、社内規程並びに社会規範等を厳格に遵守することを行動の基本原理とする。

2.顧客との共栄

あらゆる顧客のニーズに真摯に寄り添い、高品質な製品を公正な価格で提供することで、顧客と共に繁栄する道を進む。

3.技術と知的財産

独自技術の開発に邁進し、得られた知的財産を保護・活用するとともに、他者の知的財産を尊重し、これを侵さない。

4.人権の尊重

あらゆる人はかけがえのない存在として幸福追求権を持つことを認識し、年齢・性別・出自・信条・身体的特徴その他個人の属性に起因する差別若しくはハラスメント行為を許さない。

5.健全な職場環境

職場の安全衛生に十分配慮し、役職員等の健康増進に努めるとともに、役職員等を公正・公平に評価し、健やかで働き甲斐のある職場環境を実現する。

6.公正な事業活動

公正で自由な競争を重んじ、政治・行政等との間において健全かつ透明性の高い関係を保つ。

7.情報の開示

顧客・株主・取引先並びに役職員等あらゆるステークホルダーに対して適時・公平に企業情報を開示し、経営の透明性を確保する。

8.反社会的勢力の排除

いかなる活動においても反社会的勢力の関与を排除し、不法行為及び不当要求には断固として対峙する。

9.企業市民の自覚

企業は社会の公器であると常に自覚し、地域社会の一員として、雇用の創出や環境の保全を通じた社会貢献に正面から取り組む。

以上

お問い合わせ